「南相馬市復興公営住宅における支援者連絡会議」を開催しました。 | 福島県避難者生活支援・相談センター はあとふる・ふくしま

loader
社会福祉法人 福島県社会福祉協議会 避難者生活支援・相談センター

「南相馬市復興公営住宅における支援者連絡会議」を開催しました。

2020/12/23
 

11月26日に表題の会議を南相馬市の原町区福祉会館にて開催しました。
復興公営住宅における孤独死の防止と早期発見を図るためには、避難元社協と避難先社協間の横のつながりや関係機関との連携強化が不可欠であると考え、情報交換や問題解決に向けての意見調整が行える場としてこのような会議を設定しました。

今回は、市町村社協をはじめ、南相馬市の復興公営住宅において避難者見守り支援に係る関係機関に加えて、市内5つの復興公営住宅のうち3つの団地から自治会長及び代表管理人の方にご参加いただきました。
この会議において、以下のような成果が得られました。
 ・社協及び関係機関の活動状況や課題についての共有できた。
 ・緊急時における住宅管理室への連絡方法を確認した。
 ・顔合わせ及び名刺交換により連絡体制の構築に向けた準備ができた。
今後、定例化して年に2回程度開催することとし、更なる連携強化を図っていきます。

総括生活支援員 菅野 和敏




この記事が気に入ったら
いいね!しよう