社協訪問を実施しています! | はあとふる・ふくしま

loader
社会福祉法人 福島県社会福祉協議会 避難者生活支援・相談センター

社協訪問を実施しています!

2019/06/21
 

避難者生活支援・相談センターでは、年2回、生活支援相談員を配置している社協を訪問しています。避難者支援の方針を共有し、生活支援相談員の活動状況を聞き取ることで、より良い避難者支援につなげることを目的としています。
生活支援相談員の活動は、個別訪問をすること、サロンや交流会の開催を支援し地域につなげることが中心となります。その活動を更に良いものにしていくため、それぞれの生活支援相談員は日々の活動で工夫を凝らしています。例えば、困りごとの聞き方、サロンや交流会に参加してもらう方の人数や構成などです。
それぞれの社協で当たり前のように取り組んでいる活動が、他の社協にとっては新しい発想と感じるものであるかもしれません。また、課題の解決につながるものである場合もあります。社協訪問で聞かせていただいた内容を大切にし、会議や研修の場でお返しできるよう努めていきたいと思います。

総括生活支援員 阿部 和将



社協訪問の様子です。様々な話をお聞きしました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう